成果が見えない! 進歩管理ができてない! 人材育成ができていない! 「数値化」されたラウンダー活動が店頭売上を最大化する! 単にラウンダーを組織しただけの店頭活動では、明確な成果は生まれません。 “数値化”を軸にしたノウハウで、売上につながる活動をご提供いたします。

年間1,022の小売企業を巡回しています

レギュラーラウンダー実績 稼働人数 全国1,376人 月間の訪問数 104,576店舗 年間の訪問数 1,254,912店舗 スポット実績 一週間で一斉巡回 15,000店舗

我々が強みとする領域 営業 Sell-out促進 ・個店企画提案 ・売り場獲得交渉 ・発注交渉 Sell-in促進 ・配荷交渉 ・発注交渉 本部企画の具現化 ・本部企画案内 ・売り場づくり メンテナンス・作業 ・クリネンス ・POP設置
レギュラー(定期)ラウンダー

人材採用から、店頭戦略、運営管理、売上効果検証まで 業界最大手のノウハウでトータルにサポート

激化する店頭競争において、売場をつくるだけの店頭活動では勝ち切ることはできません。
私たちは、現場のオペレーション改善に加え、 数値に基づいた戦略立案、進捗管理の仕組みに加え、 個店商談力を備えたラウンダー組織の育成まで、総合的なサポートで、御社の店頭売上を最大化します。

macsが提供する3つの「店頭強化」ノウハウ

  1. 01 活動KPIの『数値化』 成果を可視化するための活動データプラットフォーム
    1. 1. データ専門チーム
    2. 2. 個店分析BIツール
    3. 3. 活動タスクの数値化
    4. 4. 売上×売場×活動
       データでの効果検証
    5. 5. データからの店舗選定

    戦略的な店頭活動の実現

  2. 02 進捗管理の『数値化』 結果管理ではなく、プロセスを改善する管理手法
    1. 1. 活動タスク進捗管理
    2. 2. 要因分析とタスク修正
    3. 3. 売上データをベースにした
       独自の管理手法
    4. 4. 数値管理×現場管理の
       万全な運営体制

    売上の追求する運営組織の実現

  3. 03 教育評価の『数値化』 定量化された基準と体系化された育成ノウハウ
    1. 1. 独自の教育カリキュラム
    2. 2. SVによるOJTノウハウ
    3. 3. 成果を測定するKPI
    4. 4. 成果とスキルでの評価
    5. 5. モチベーション管理

    個店攻略できる強い人材の育成

店頭を数値化し、 売場の分析検証を可能とするBIツール Store Scope 個店分析BIソリューション

店頭を起点に、多種多様なデータを関連付け、分析を可能にするプラットフォーム。
定量×定性×売場画像を複合的にワンストップで分析し、
ラウンダー活動の 進捗管理・効果検証・戦略立案を可能にします。

イメージ画像

各種店頭
データ

  • 納品データ
  • 売場画像
  • 店頭情報
  • POS
  • 商圏データ

Store Scope 個店分析BIソリューション

  • 進捗管理
  • 効果検証
  • 戦略立案
戦略立案

ラウンダー管理者/セールス様の活用例

担当エリアや担当チェーンの売場実現状況を把握。未実施店舗を抽出し、売場画像や定性情報からNG要因を探り出し、次のアクションや本部への商談材料に活用!

スポット(短期)ラウンダー

新商品の時期、シーズン切り替えの時期、プロモーションの時期など、スポットラウンダーを活用し、 短期単発で対応!

  • 年間実績 38,400店 1週間で一斉巡回 15,000店
  • 販促物設置 棚替え 什器設置 新店改装 応援 覆面調査 棚調査

店頭活動でこんなことにお悩みではありませんか?

従来の店頭活動を正しく評価することが難しい… 現場の人材を思うように育成できない… 活動結果を改善計画に役立てられない…

マックスにお任せください! 売上につながるサポートで店頭課題を解決します。

まだまだある! ラウンダー活動を「極める」ノウハウ

  1. どうやって人材を集めたらいいか分からない…
    macsの「極める」ノウハウ1 独自の手法で人材採用を支援!

    人口減の時代においては、独自の採用ネットワークと、研究された採用手法が無くては、成果を生み出す人材は採用できません。 専門会社ならではの採用ノウハウ をご提供いたします。

  2. 活動する店舗の選定方法が分からない…
    macsの「極める」ノウハウ2 データに根拠した戦略的な店舗選定!

    独自の店舗マスタに、弊社の過去実績や、チェーン企業の特性、商圏データなどを複合的に関連付けて、ラウンダー活動の成果を最大化する店舗選定を行います。

  3. ラウンダーだけでは本部商談力が上がらない
    macsの「極める」ノウハウ3 本部商談サポートなどセールス様の活動も支援!

    店頭活動の成果は、セールス様の本部商談内容にも大きく影響を受けます。店頭で得られる情報や知見を活用し、セールス様の営業力強化も支援いたします!

3つの「極める」ノウハウで最適なラウンダー活動をご提案いたします。

まだまだある! ラウンダー活動を「極める」ノウハウ

  • 営業型活動への切り替えで売り場シェアが拡大!

    商品イメージ
    A社 様

    課題

    • 作業ベースの活動が中心で、ラウンダーの 売上意識が低かった。
    • 売場演出・陳列は出来るが、売場でのシェアは上がらなかった。

    改善内容

    • 個店商談ベースの活動に切り替え。
    • 目標、管理体制・仕組み、育成ノウハウをご提供。

    商談力が上がることで、売場獲得率UP!

  • 運営の一元化により活動内容を把握!

    商品イメージ
    B社 様

    課題

    • セールス様のアシスタントとなっており、 活動レベルにバラツキがあった。
    • エリアごとに活動内容が違うため、 全体での成果が見えなかった。

    改善内容

    • 活動を一元管理する体制と、 数値化する仕組みを構築
    • 指示~実行~管理~報告をトータルで把握。

    数値化された進捗管理により、成果が可視化!

  • 教育と評価の見直しで、モチベーションとスキルが向上

    商品イメージ
    C社 様

    課題

    • スタッフ任せの活動になっており、 スキルのバラツキがあった。
    • 活動がどのように評価されてるか見えず、モチベーションが低下。

    改善内容

    • 業務や役割の再定義と、必要なスキルセットを整理。
    • 定量的なスキル基準を設け、 教育カリキュラムを構築。
    • 年間計画、実行体制、 評価制度を組み、 教育のPDCAを徹底。

    スタッフのスキル向上で活動成果もUP!

「極める」ノウハウが集約されたマックスのサービスで効果的なラウンダー活動をご提案いたします。

お問い合わせ・ご相談