macs

お問い合わせはこちらから

法人のお客様 / スタッフ登録 / 取材・その他お問い合わせフォーム

03-5847-8661(受付時間 平日9:30〜18:00)

プロモーションの課題

インバウンド需要を捉えた販促を実行したい

円安やビザ緩和、免税適用拡大などの理由により、今後も益々、日本への旅行者が増え、買い物機会も拡大していきます。このインバウンド需要を捉えるために、最適な店舗を抽出し、外国語用電子POPや接客スタッフなどのプロモーションを強化することで、チャンスロスを無くし、売上を最大化致します。

インバウンド店舗での接客と商品陳列を強化し、チャンスロスを防止!

課題へのご提案一覧へ戻る