サービス フィールドマーケテンング

デモンストレーションセールス
(推奨販売)

ファンを創り、売りにつなげる
ダイレクトな販売支援

推奨販売において大事なことは売上です。しかし、押し売りのようなことをしてもリピーターにはなりませんし、むしろイメージが悪くなり、逆効果になってしまうかもしれません。私たちの考える推奨販売は、まずスタッフがその商品に愛情を持ち、お客様にその良さを知って頂き、喜んで頂きたいというマインドから入ります。その気持ちを伝えきることで、ファンを創っていきながら、ダイレクトなコミュニケーションにより売上にも貢献して参ります。

図 図

活用方法

イメージ
試食販売
イメージ
デモ販売
イメージ
展示会
イメージ
サンプリング
イメージ
店頭イベント
イメージ
加入促進

導入実績

年間実績:30,000店舗

北海道から沖縄まで、日本全国対応いたします。

多様なカテゴリ経験

生鮮食品、サプリ、飲料、生活家電、化粧品、菓子、モバイル、日用品、PC、ヘアケア、アパレル、酒類、加工食品、
日配食品、日用雑貨

様々な業態での実績

GMS、ドラッグストア、スーパー、百貨店、ホームセンター、専門店、雑貨店、家電、量販、コンビニ、スポーツ、ショップ

macsのデモンストレーション
セールスの強み

イメージ
教育
商品、販促の知識から、接客マナー、販売スキル、売場づくりなどの研修を実施
対面研修により品質面の強化を徹底
理解度テストをクリアしたスタッフを
提供
イメージ
管理
現場で発生した問題に対応するサポート事務局を設置(土日対応も)
現場チェックで品質面の確認も徹底
システム管理により状況をデータで把握
イメージ
情報連携
販売結果の速報ですぐに結果を把握
分析レポートによる実効性の向上
ラウンダーやマーチャンダイザーとの
情報連携で、店舗クレーム減少

導入事例

クライアント | 飲料メーカー
「マーチャンダイザーとの連携で
活動効果UP」
課題
試飲販売も単発の成果だけで、マンネリ化していた。
  • 本部との商談で試飲販売を交渉材料にしているのみになっている。
  • さらなる費用対効果を求めたい。
導入
  • マーチャンダイザーによる事前の店舗商談により、ベストな売場を作っておき、
    商品発注も最適化しておく。
  • 試飲販売の当日は、ベストな準備ができており、成果UP。
  • 販売結果を用いて、事後訪問することで売場の継続や追加発注も商談できる。
成果
  • ・連携した活動により通常よりも2.5倍の成果に繋がった。
  • ・事前のしっかりとした商談で、クレームも40%減少。
  • ・売場継続の交渉にも活用でき、店頭活動の成果もUP。
クライアント | 生活家電メーカー
「固定型の推奨販売スタッフで、
ブランド力の啓蒙まで強化」
課題
短期単発の販売員だと、知識が深まらずブランドの啓蒙までできなかった。
  • 単価の高い商材であり、ブランド力や品質をきちんと伝えなければならなかった。
  • スタッフが変わってしまうと知識、スキルがバラついてしまう。
導入
運営管理の仕組みを導入、確実な店頭実現が可能な組織になった!
  • 固定の推奨販売スタッフを配置。
  • ブランドの世界観や品質の良さを正しく伝える取組みを行った。
    →勉強会、ロールプレイング研修、現場OJTなどを計画的に教育
成果
  • ・短期単発での実施よりも、前年比150%増。
  • ・正しく啓蒙することにより、高価格帯ブランドの購入率もUP。